ふくしま6次化情報STATION 公式サイト

福島県ホームページ

平成28年度あいづ“まるごと”ネット第3回交流会の開催について

 来る2月16日(木)、今年度第3回目のあいづ“まるごと”ネット交流会を下記により開催します。今回は、講演、事例発表、6次化商品求評会・試食会の3部構成で開催します。

 講師には、食品の商品開発、店舗プロデュース、飲食店の海外進出サポート等で豊富な実績を持つ株式会社ユーユーワールドの白濱一久氏をお招きし、具体的な事例を交えながら、売れる6次化商品の開発と売れ続ける仕掛け作りについてご講演をいただきます。

 第2部の事例発表では、会津農林高校生が開発した6次化商品について同校の生徒様より発表していただきます。

 また、第3部では会員の皆様から出品された6次化商品の試食会を行います。

 当日は、各分野の専門家の方も参加される予定です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1 日時

  平成29年2月16日(木) 13:15~16:10

2 場所

  道の駅あいづ 湯川・会津坂下 会議室1・2

  (河沼郡湯川村大字佐野目字五丁ノ目781

3 対象者

   あいづ“まるごと”ネット会員並びに6次化や農商工連携に関心を持つ県内の農林漁業者、企業、

  団体、行政機関等。

4 内容

(1)第1部 講演(13:20~14:35)

    演題:「売れる6次化商品の開発と売れ続ける仕掛け作りについて」(仮題)

    講師:株式会社ユーユーワールド 白濱 一久 氏

 (2)第2部 事例発表(14:35~14:55)

    内容:会津農林高生開発の6次化商品について

       (立川ごんぼのスープ、会津小菊かぼちゃの水ようかんとベーグル、

        慶徳玉ねぎのドレッシング等)

    発表者:会津農林高校農業園芸科・食品加工科の生徒数名

 (3)第3部 6次化商品の求評会・試食会(15:00~16:10)

    出展事業者:8事業者程度

    内容:

    ・出展者による商品プレゼンテーション(20分)

    ・商品の試食、意見交換、アンケート記入(30分)

    ・講評(総合アドバイザー、講演講師)(20分)

5 申込み方法

  チラシ裏面の申込書をご記入の上、下記までお送り下さい。

  あいづ“まるごと”ネット事務局(福島県会津農林事務所企画部 橋本)

  【電 話】0242-29-5369 FAX0242-29-5389

  【メール】aizu-marugotonet@pref.fukushima.lg.jp 

 チラシ兼申込書<WORD>

開催要領<WORD>

お問い合わせ先

ふくしま6次化情報STATION
ふくしま地域産業
6次化推進協議会
事務局(福島県農産物流通課内)

〒960-8670
福島県福島市杉妻町2-16
電話:024-521-8041
FAX:024-521-7942
メールはこちらから

携帯からもどうぞ

QRコード

ページの先頭へ