ふくしま6次化情報STATION 公式サイト

福島県ホームページ

平成29年度地域産業6次化ステップアップ強化事業の募集について

 1 目的

東日本大震災及び原子力災害からの復興に取り組んできた本県農林水産業が、地域に根ざした基幹産業としてさらに歩みを進めるためには、既存の枠組みを超えて、6次産業化の推進や2次産業、3次産業との異業種間連携等が必要です。
福島県では、農林漁業者等が異業種と密接に連携して行う競争力ある新商品開発や自らが新商品の製造に取り組む体制づくりの支援を行い、もって本県地域産業の活性化に資することを目的として補助金交付事業を実施します。

2 募集期間

 平成29年4月19日(水)から5月31日(水)まで(必 着

※ 応募状況により、追加募集を行う場合があります。

3 対象者

(1)6次化新商品開発チャレンジ事業

  福島県内に本拠を置く農林漁業者等

(2)売れる6次化商品づくり実践事業

  福島県内に本拠を置く農林漁業者等で、法人格を有する者又は認定農業者

※「農林漁業者等」とは、農業者、林業者若しくは漁業者又は県産農林水産資源を活用した商品、サービスの提供を行う者をいいます。

※「認定農業者」とは、農業経営基盤強化促進法(昭和55年5月28日法律第65号)に規定する認定農業者をいいます。売れる6次化商品づくり実践事業の対象となる法人格を有しない認定農業者については、本補助事業が農業経営基盤強化促進法に規定する農業経営改善計画に基づく場合に限ります

4 対象事業

 次の事業を対象とします。

※事業期間は交付決定の日から最長で平成30年2月15日(木)までです。

(1)6次化新商品開発チャレンジ事業

 本県産農林水産物を活用した商品の開発又は改良を行う事業

 1  専門家等からの助言・指導等に要する費用

 2  講習受講料、旅費、受験料等

 3  法人設立手続き等のために要する費用

 4  パッケージデザインの開発のための委託料及び版代(印刷費は除く)

 5  成分分析等検査費

 6 試作品の製造に関する委託料

 7 機器のレンタル料等

 8 当該1次産品の生産の振興に資する費用

(2) 売れる6次化商品づくり実践事業

 1 県産農林水産物を活用した新商品を生産開始又は生産拡大するために必要な加工機械等の整備に要する費用
(建物及びその附帯設備を除く)

 2 上記 1 の加工機械と一体的に使用する備品等(単なる消耗品を除く)

5 補助金の額、補助率

一補助対象事業者当たりの補助金の額及び補助率は下記のとおりです。

6次化新商品開発チャレンジ事業

売れる6次化商品づくり実践事業

補助額

10万円以上100万円以内

100万円以上300万円以内

補助率

補助対象経費の2/3以内

補助対象経費の2/3以内

※6次化新商品開発チャレンジ事業は総事業費15万円以上
売れる6次化商品づくり実践事業は総事業費150万円以上が対象です。

6 申請先(問い合わせ先)
〒960-8670 福島市杉妻町2-16
福島県農産物流通課 担当:瀬谷、横澤
電話 024-521-8041  FAX 024-521-7942
電子メール
(瀬谷)seya_tarou_01@pref.fukushima.lg.jp
(横澤)yokozawa_yuusuke_01@pref.fukushima.lg.jp

7 スケジュール等

申請受付開始

平成29年 4月19日(水)

申請締切

平成29年 5月31日(水)

採択・不採択通知

平成29年 6月下旬(予定)

実施期間

交付決定の日から平成30年2月15日の間に実施

8 その他
上記以外にも各種要件がありますので、福島県農産振興事業補助金交付要綱、事業実施要領、募集要領及びQ&Aを熟読のうえ、申請願います。

申請様式等のダウンロード
募集チラシ<PDF>
募集要領<PDF>
Q&A<PDF>
農産振興事業交付要綱<PDF>
農産振興事業交付要綱別表<PDF>
事業実施要領<PDF>
事業実施計画承認申請書等 様式<WORD>
交付申請書等 様式<WORD>

お問い合わせ先

ふくしま6次化情報STATION
ふくしま地域産業
6次化推進協議会
事務局(福島県農産物流通課内)

〒960-8670
福島県福島市杉妻町2-16
電話:024-521-8041
FAX:024-521-7942
メールはこちらから

携帯からもどうぞ

QRコード

ページの先頭へ